東京

帰化許可申請

  • 外国人は帰化によって、日本の国籍を取得する事が出来ます。帰化をするには、法務大臣の許可を得なければなりません。
  • 帰化は主にその要件によって、

    @普通帰化 
    A特別帰化(簡易帰化) 
    B大帰化
    に分類されます。

  • 普通帰化には次の要件が必要となります。

    @住居要件 ・・・ 引き続き5年以上日本に住所を有する事。
    A能力要件 ・・・ 20歳以上で本国法によって行為能力を有す事。
    B素行要件 ・・・ 素行が善良である事。
    C生計要件 ・・・ 自己又は生計を一にする配偶者その他の親族の資産又は技能によって生計を営む事が出来る事。
    D喪失事項 ・・・ 国籍を有せず、又は日本の国籍の取得によって元の国籍を失うべき事。
    E思想関係 ・・・ 日本国憲法施行の日以降において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを企て、若しくは主張し、又はこれを企て、若しくは主張する政党その国の団体を結成し、若しくはこれに加入したことがない事。
    F日本語能力。

  • 帰化が許可されると官報に告示され帰化はその告示の日から効力を生じます。
  • 帰化が許可され日本国籍を取得した場合、取得の日から1ヶ月以内に国籍取得の届出が必要です。
  • 普通帰化の場合の一般的な必要書類

    @帰化許可申請書
    A親族の概要を記載した書面
    B履歴書
    C帰化の動機書
    D宣誓書
    E国籍・身分関係を証する書面(国籍証明書・本国の戸籍謄本・旅券の写し等
    F居住歴を証する書面(住民票の写し・戸籍の附票の写し)F
    G生計の概要を記載した書面
    H事業の概要を記載した書面
    I在勤及び給与証明書
    J卒業証明書、在学証明書(又は通知表の写し)
    K源泉徴収票・課税証明書・納税証明書
    L確定申告書の控え・決算報告書・許認可書等の写し
    M公的年金保険料の納付証明書(ねんきん定期便・年金保険料の領収書等)
    N運転記録証明書(又は運転免許経歴証明書)
    O技能・資格を証する書面(運転免許証の写も含む)
    P自宅・勤務先・事業所付近の略図
    Qその他

  • 必要な書類は多岐にわたります。
  • 帰化許可申請のサポート致します。